フェンちゃん1歳の誕生日

フクロモモンガはカンガルーやコアラと同じく、生まれてすぐにお母さんのポケットまで移動し、そこで成長する有袋類です。

出産の時は小さすぎて見逃してしまうことも多く、日本で生まれるうフクロモモンガはお母さんの袋から出てきた日、OPP(Out of pocket)の日を誕生日としている子が多いです。

フェンちゃんは国内で生まれた子ではなく、タイで生まれて脱嚢(袋から出ること)してすぐに日本にきました。

タイのブリーダーさんはそこまでしっかりと脱嚢日を記録しているわけではないので、フェンちゃんの脱嚢日は11月上旬と曖昧です。

11月上旬あたりに誕生日というのもなんだかかわいそうで、いつお祝いすればいいのかもわかりにくいので、お誕生日を11月4日に決めてお祝いすることにしました。

なぜ11月4日にしたのかというと、以前実家で飼っていたわんちゃんの誕生日がちょうどその日だったからです。

ご利益もありそうで覚えやすい日でもあるので11月上旬の中では最適の日だと思っています。

 

お誕生日の前日に実家に帰ったのでフェンちゃんは父と母からお誕生日プレゼントをもらいました。

天井まで届く大きな木のプレゼント。

私の部屋にまた木が一本増えてしまいましたが、フェンちゃんが気に入ってくれているので大満足です。

私からはケーキをプレゼントしました。

りんごの蒸しパンをベースにカッテージチーズでデコレーションしました。

最近は砂糖や油を使用しないフェンちゃんも食べられるおやつを作るのにはまっています。

お砂糖を入れなくても果物の甘みだけで十分満足してくれるので作り甲斐もありますし、私も食べられるものなので消費にも困りません。

 

まだまだ小さくいつも子供のようなフェンちゃんがもう1歳。

時が経つのは早いです。

これからも人生をしっかり楽しんで、健康で長生きして欲しいです。

スポンサーリンク

コメント

  1. 高野弘美 より:

    はじめまして。
    2月28日のEテレ0655 拝見しました。
    フェンネルちゃんへの愛情が伝わってくる とっても素敵な写真でした。
    またブログも拝見させてください。
    よろしくお願いします。

    • noemova-kavarna より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます🤗
      Eテレからブログまで来ていただいてびっくりしています!
      まだまだ内容の薄いブログですがよろしければたまにでものぞいてやってください🙇‍♀️